12月, つぶやく:家飲み

新型コロナ以前から、
私はお付き合い意外にお酒を飲みに出かけることはほとんどありません。
家でちびちび飲むのが好きだからということもありますが。
そうなると、おつまみです。

野菜で簡単に作るおつまみで、私が好きなレシピは「寺田本家の酒粕レシピ」
大人向けかもしれませんが、
おすすめは酒粕ペーストという調味料でうちは冷蔵庫に常備しています。
旅先で地酒を買って、家に帰って二度目の旅を楽しむのもいいですが、
地元のスーパーや道の駅とかで、
地元の酒粕に出会ったときは目が輝きます(笑)
酒粕を使ったレシピなので大人向けかもしれませんが、
酒粕ペーストに含まれるアルコール分は火で飛ばしてしまえば妊婦さんでも子どもでも大丈夫。

女子会向きなら、あな吉さんの「100%野菜deおつまみ」が好きです。
とにかく簡単、聴き慣れない材料もなし。
”カニ味噌風”とか書いてあると。なになにって?って、ほぼ実験気分です。
簡単なのはフープロを使うレシピが多いから。
おしゃべりしながら、飲みながら、手を動かし、もぐもぐする。

gotoで経済効果を図りたいところでしょうが、
持ち帰り惣菜もデリバリーも充実してきましたらからね。
家飲みという選択肢も充実させていこう。
野菜を使ったおつまみで、今日くらいは食べ過ぎてもいいよと、ね。

昨年、やる気なく作った野沢菜漬けも、
今年は時間があるわあるわで、野沢菜の切り漬けも大成功。
塩漬けも水が上がった。あとは乳酸菌発酵を待つのみ。
頑張った甲斐あったなぁ、しみじみ・・・

関連リンク