9月, つぶやく:Eucalyptus

ユーカリが1年で1メートル以上も成長した。
夫が話すには、昨年は私の背丈よりも低かったそうだ。
苗を購入したのは5年ほど前で、涼しげな緑と丸い葉が可愛くて、最初は居間から眺められる庭に植えた。
その場所は日当たりがイマイチで、1年後に庭の植物を整理する機会に駐車場の東側に植え替えたのだ。
ユーカリは水はけがよく、日当たりの良いこの場所を好んですくすくと成長し、この1年で背丈は4mに達した。
このままだと、来年には駐車場を横切る電線と接触しそうな勢い。
苗で購入したときにはまさかこんな大きくなるなんて、想像していなかった。

ユーカリのグリーンは涼しげで、他の植物のグリーンと相性がいい。
大きく育った枝は切り落として、お風呂場に置けばカビは生えにくい。
栞にして本の防虫にもなる。
私は涼しげなグリーンの枝をそのまま大きなガラスケースにざっくりと挿して玄関正面に飾った。
庭と客間と玄関を一直線につないだ道は、風だけが通る道。
ユーカリと風が我が家に運んでくれる爽やかな贈り物がある。
実質的には、猫のダブちゃんが客間に忍び込むのを防いでくれている。
玄関に置いたユーカリはすでにドライフラワーになって、触ればカサカサと音がすr。ドライのユーカリが風に乗って香ることはない。
ただ、手で擦ると畳のような香りがする。
他にも、風が通るところには小さな花瓶にユーカリを置く。

この家を、この土地を住処として生きているユーカリはうちの家族だ。
子どもが描いた絵を飾るように、ユーカリの成長記録も家に置く。

関連リンク