乾いた陽性の咳が出始めて、あら、またやってしまった!と、笑うしかない。
昨日のブログに書いたけれど、
私が焼く無発酵のパンは3種類あって、そのひとつにオートミールのザックリスコーンがあると書いたはず。
このところずっと焼きしめたスコーンを食べ続けていた。
陰性の豆腐クリームを添えることでバランスをとったつもりが、試作中の豆乳ヨーグルトも食べてるから、もう完全に陰陽過多。
最初は陰性の排泄から始まった。ダラダラと流れる水のような鼻水。
今日になって乾いた咳になったところをみると陽性の排泄に変わったみたい。
これまで飲んでいたコーレンからシイタケ茶に変えてみよう。
普通に排泄できなかったものたちのオンパレード。
参ったなぁと思いつつ、自分の体で実験ができるのは嬉しい。

————–以下、MICHIO KUSHI THE マクロビオティックより一部抜粋。
生のシイタケよりも干し椎茸を使う方が望ましい。
シイタケ1個を1カップの水に20分から30分漬ける。シイタケが柔らかくなったらみじん切りにして、浸し汁に戻して加熱し、沸騰したら火を弱めて10分から15分、静かに煮る。最後に自然海塩ひとつまみか、しょうゆ少々を加えて熱いうちに飲む。

関連リンク