6月, つぶやく:入梅

庭の隅にドクダミの花が満開。
早朝に乳白色の花が咲いているのを見て、1日が始まる。

昨年は梅雨の時期に少雨、その埋め合わせをするように集中豪雨で川が氾濫した。川沿いの家々、道路、鉄橋も修復には至っていない。小さな集落の山沿いの崖崩れは応急処置といった感じだ。

こんな状況のまま、梅雨に入った。

コロナ自粛で家にいることが多くなって静かになっている心に、曇り空はハマりすぎている。
今週は二度もバナナを買った。
家に黄色があると元気が出るような気がする。
のれんにも黄色い鳥の刺繍。

関連リンク