1月, つぶやく:さそり座の月、日曜日の朝

さそり座の月、新月に向かって後半に入る時期。
ものごとがサクサクと順調に進む時期ではないから、
こんなときには新月過ぎて「動くとき」に向けて準備を始める。
ひとりになる時間も大切なとき。
日曜はコーヒーをたっぷり入れて、ケンと1時間以上も話し込む。
いただいた百花蜜のハチミツをたっぷりと塗ったトーストにお腹も心も癒されて、自分の中心に戻る。

さて、いい天気。
冷たいけれど窓を開けても良さそうだ。
私の太陽星座の血が騒ぐ。

占星術が教えてくれる「この世の生き方」は私には似合わない。
今の星の流れを知って、この世をうまく生きている星座の真似をするなんて、
私にはできない。
私は私を生きるという選択肢しかない。

関連リンク