予祝

予祝。
昨夜、久々の魂つながりメンバーの集まりの席で。
年齢も職業も違う、夢や目的も違う、
でも同じkeyを持っているメンバーで予祝をした。
それぞれの立場で起きている経験は決して安楽なものではなくても、
捉えている視点が深く高いので心地よい波が響き伝わる。
現実を変えてゆくことを応援し合うというよりも、
喜びの波こそ本来私たちが持っている性質ならば、
宇宙の法則性に従っていることがその場の振動数をどんどんあげて行くことになる。その場でたったひとり、ワンネスが本来持っている性質を体現しているだけで、その場に居合わせているその他が共鳴し始めるという現象。
昨晩は柔らかく女性性が共鳴し合うステキな会合だった。
魂つながりの会合。
星ならば特別なアスペクトを持っていただろう。
10月の惑星図が活動宮に集中していることもあったのか、
久しぶりの会合は共有する情報も多かったけれど、
それぞれの立ち位置が特別なアスペクトを持っていて、
現実を変えていくチカラの強さは男性的なソレとは違って柔軟性を帯びたもので、刷新された個々が満を持すタイミングでの会合なのでした。

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)