11月, オトナの庭遊び:心が躍ります。

11月の暖かい日、昨日は貴重な日だった。
それなのに、軽いけれど頭痛。
ここで無理をすると重症化するので午前中は刺激を避けて暗い部屋で休む。
おかげで午後、収納庫の新聞紙や段ボールを紐で結わえて整理した。
暖かいからと、はやる気持ちを抑えて午前中に休んでおいてよかった。

明日、業者が来て庭が片付く。
それまでに家の中を整理して、いらないものは出しておこう。
庭のゴミだけでもトラック2台、積めるかどうか微妙だけど。
庭が片付く日を思うだけで、毎日ワクワクしていた。
心が躍ります。
このブログを始めたキッカケ「大人の庭あそび」がやっと始動するから。
塞がれていた土が顔を出し、陽が当たる。
大地が呼吸を始めるイメージをするだけで、私の呼吸も深くなる。
心が躍ります。

「大人の庭あそび」を計画した頃、
まさか外出を控える時代がやってくることは予測していなかったけれど、
庭の有効利用が時代とマッチしているような気がして、
当初の計画よりも遊びの要素は広がった。
アウトドアは苦手だけど、自分ちの庭なら自分流で楽しめそうな気もしてきた。
心が躍ります。

冬でも、時々やってくる貴重な暖かい日は庭で過ごしたい。
あー、心が躍ります。

関連リンク