11月, つぶやく:リンゴ味の空気

11月にもなると山の斜面に紅葉の美しさ。
昨年の台風災害で山が崩れたり、
橋が落ちた場所の修復はまだ終わっていないけれども。
家を破壊し、橋を破壊し、全てを土砂で覆い流していった川だとは信じられないほどに静かに流れる千曲川。
林檎がたわわになっている果樹園の中を車で買い物に行く道すがら、
車を止めて深呼吸する。
冷たくて甘酸っぱいリンゴ味の空気。
9月にはブドウ味の空気だった。

この後、空気はどんどん冷え出して、
外で深呼吸をするとむせることがある。
藁を焚く煙が立ち上がり、漂ってくる藁のお香。
静かになった心に川の流れ。

そろそろ冬の暮らしが始まる。

関連リンク