8月, つぶやく:宝さがし

8月に入った。
ようやくセミの鳴き声が賑やかになってきて、それでも何か足らない・・・。
そうか、今年は娘たちの帰省がないからだ。

ペタペタと、家の廊下を小さな素足で走り回る音や、早朝に猫と話すヒソヒソ声。
まだ眠っている家族を起こさない配慮だと思うが、子どものヒソヒソ声は響くし、笑い声だけは普通バージョンというボケもかわいい。

大人の朝は静かで穏やか、というより低血圧気味なので助走をつけて1日を始めているだけのこと。
子どもたちがいると助走はいらない。
朝は元気がみなぎっていきなり血流が良いのだ。

娘たちもいつもと違う8月を過ごしているに違いない。
解放的な夏なのに、いつも通りでないこの夏を、夏休みも始まったというのに。

こんな時は宝さがしゲーム。
隠されたギフトを受け取る。
手始めに私は特大サイズのスイカを送った。
あー、こんな夏もいいなぁと思えたら、春夏秋冬どの季節も、どんな日にも隠されたギフトを受け取ることができるようになる。
宝さがしゲームに参加しよう。

関連リンク