6月, つぶやく:新参ネコ登場

以前、高齢猫ダイちゃんが死にそうになったことを「だいちゃん危機一髪」に書いた。
あれからすぐにだいちゃんは元気を取り戻した。
目は前より見えなくなったので、お茶碗にまだ半分以上カリカリが残っていても、よこせと催促する。
そんな時はお茶碗の中でカリカリを揺すって音を聞かせてあげると食べ始める。
トレイの位置がわからないこともしばしば。
一日中、ほとんど寝ている。
ダブちゃんが帰って来ても、前ほど興味がないみたい。

うちに新参者のネコ「チャーさん」がやってくるようになった。
このチャーさん、荒っぽくて強いのだ。

うちの猫たちのカリカリが置いてある工場にやって来て、食べた後はダブちゃんがくつろぐ石のところへのっそりと歩いて、その場所をよこせと煽る。
まあ言うてみればワルモノですわ。
このネコ、よく見ると尻尾がない。
切れたのか?もともとないのか。
切れたのなら怖い思いをしたなぁ。

この雄猫を、ダブちゃんもチビチビさんも嫌みたいで逃げて回ってる。
ついこの間、だいちゃんも網戸越しに「シャー」と威嚇する声を聞いた。
温和なだいちゃんの威嚇を聞くのは何年かぶりだ。

うちの庭の権力争いでトップに立ったぷーちゃんは、チャーさんと何度も戦ってひどい怪我をした。
力の限界を感じたのか、今やぷーちゃんも逃げている。
そろそろトップ交代になりますな。

関連リンク