5月, つぶやく:豆腐マヨネーズ

ちょっと離れたスーパーの中にある和菓子屋さんにケンと出かけた。
昔ながらの和菓子屋さんで、ケーキ類はない。
手作りなので、種類は多くない。
お団子が3種類と、醤油味赤飯のおにぎり、揚げまんじゅう、そして季節の和菓子は柏餅。大きな柏餅がショーケースにどーんと並んでいる。
贈答用の日持ちがする焼き菓子もある。
家に帰って、玄関前の桃の花があまりにきれいなので、
テーブルを出してケンとランチをした。
今日は暑いくらいだけど、北側の玄関前は風が通って、驚くほどたくさんの鳥がやってくる。今年初めのお花見。
気持ち良すぎてクセになりそう。

柔らかい春キャベツ、スプラウト、海藻のふんわり系サラダ。
豆腐マヨネーズを作っておけばタンパク質も補えて一石二鳥。
毎度、豆乳マヨネーズの空き瓶に手作りの豆腐マヨネーズを詰め替える。
豆腐や豆乳を使ったマヨネーズはマクロビオティックにもいろんなレシピがあるので、その時の好みと時間の都合で作る。
オイルを入れて本物のマヨネーズと変わらないテクスチャーのものから、豆乳ドレッシングようにサラっとしたものまで、色々。
気分でスパイスやハーブを足したりする。
今回は、レシピの中でも普通のマヨネーズとどこが違うのか食べてもわからない豆腐マヨネーズ。なたね油と白みそがポイントで一度これを食べるとマヨネーズに戻れない。

関連リンク