11月, つぶやく:秋の勢い

少し動いたら暑いくらいの陽気で、頭がのぼせそう。
りんごジュースを飲んでクールダウン。

信州はリンゴのシーズン、そろそろking of リンゴ、フジの出番だ。
日持ちがするリンゴなので重宝されるし、甘みと酸味のバランスがいい。
これから12月半ばまでは地元のスーパーでも注文の列ができる。

昔と違って最近のリンゴの木は上にまっすぐ、直立している。
そのおかげでリンゴ農家さんは収穫作業が随分楽になるのだとか。
傷リンゴは安く並んでいるので家用、味は全く変わらないから。
小規模農園も地域農産物加工場に農産物を持ち込んで加工品にする。
ジュースにしたり、ジャムにしたり、干したり。
無駄なく余すところなく商品となる。
この時期の信州は秋の収穫の喜びに勢いがついてきて、
一年のうちでも一番好きな季節。

私は新しいプロジェクトの準備を急いでいて、
ブログもままならなくなっていたところ。
一応の段取りもついてきたところで干し柿作り。







関連リンク