9月, つぶやく, 留め帳:がっつり系弾き語り

昨日のライブ、なんとなんと雨予報にも関わらず晴れ間が広がる爽やかな1日となりました。応援していただいた晴れオンナ、晴れオトコの皆さまありがとうございました!

森のコンサートではアクシデントもありましたが、結果的に結束力が強くなったと申しますか、乗り越えられないことはないのだという自信と信頼につながる出来事へと、みんなの思いは原子転換されて無事に終了。
昨日は新月だったんですね、
先週は新しい風が吹き込まれる出来事が重なって、カタチになる前の渦の中で溺れそうになりながらも「私らしい選択」ができたのではないかなと思う。

挑戦し続けてきたエレピでの弾き語りもイタに付いてきて、
自分でも納得できるアレンジにどんどん近づいていっている。
ライブの後、演奏について記憶が新しいうちにケンと次の挑戦について話をするのだけれど、ケンは私のキーボードアレンジに、ちょっとびっくりしてた。
そりゃそうでしょ。
あれほどピアノの弾き語りにこだわっていた私が小さなキーボードでがっつり歌っているんだから(笑)
不本意ながらケンには「がっつり系弾き語り」というジャンルに入れられてしまったけれど、自分でも自覚がある以上は仕方がない。

関連リンク