急なことで、森へ出かける。
週末のライブの現場を案内していただけるとのことで、佐久市の大丸家具さんから車で20分、細く急な山道を3キロ、着いたところは遠くに八ヶ岳が広がる山の上。標高は1060メートル。
車が止められるように切り開かれた広場に車を止めて歩いて下っていくとローマの円形劇場のような形でステージが設置されている。

歩くとふわふわとした感じがするのは、堆積した枯葉。
ちょうど雨上がりに晴れ間が出たために、蒸し暑いけれど下界とは違う。
風が吹くとカサカサと葉をこする音がするので週末はそよぐ葉音とコラボレーションすることになるのだな。

それにしても大変な労力と時間をかけて、そもそもここにステージを作り上げライブをしようと考えた切っ掛けはなんなのか。
超絶忙しい社長かを引き止めて、これまでの流れを聞くチャンスは今回なかった。
週末にそんな話も聞けることを期待して。
早々に森を後にした私は大丸家具で7年間続いている月曜コンサートに合流。
久しぶりに俊智さんと会って話したり、
伴奏を頼まれている譜面をいただいたり、初めてお会いする方なのに話が尽きなかったり、超絶美味しいぬか漬けを食べてお茶したり。
またもやはしゃぎすぎて超絶疲れてしまった。

関連リンク