8月, つぶやく, 留め帳:8月の終わりの庭酵母

蒸し暑い一日が終わって、シャワーでスッキリして至福。

冷蔵庫に入れておいたパラダイス酵母を軽く振ってフタを開けたとたん、すごい音がしてプラ用器破損!爆発だ!
怪我しなくてよかった💦
酵母水は気をつけないといけない。
それにしても発酵のチカラってすごい。

うちの畑で自生する葡萄は、成っていても誰も食べない。
観賞用になりつつある、というか、観賞用でいいとさえ思っている。
その葡萄を使って、ケンが「8月の終わりの庭酵母」を作るらしい。
ということは、セロリや大葉、ブラックベリー、オクラ、ナス、キュウリ、を入れたりするんだろうか・・・想像できない。
パラダイス酵母がうちにやってきたことがハートに火をつけちゃったらしい。

じつは1週間ほど前に見よう見まねで葡萄の酵母作りにトライした時のこと、
明らかにカビが見て取れるのに「カビではない」と言い張り、数日の間は瓶を振ったり、いい匂いがするから大丈夫だとか言ってましたが、カビの匂いが強くなってきたところで強制リリース。
再チャレンジはレシピ本を参考にして作ることにしたらしい。
「手で混ぜるらしいよ、発酵には手のアカがいいらしいから」と、本で調べた浅知恵で話し続けるのをウンウンと聞いておりましたが、とにかく、衛生的にお願いしますよと、念を押した。

手のアカと聞いて、あなた以外の誰が飲みたいと思うのか。
それは手の常在菌のことだと思うのですが、めんどくさいのでこのまま放置します。

関連リンク