7月, つぶやく, 留め帳:フラワーオブライフ

沈黙の言語、光の言語、宇宙の最初の言語、純粋な形と均衡。
「花のように見えるから」ではなくて、果樹のサイクルを象徴しているから。
果樹であり、生命であり、私たちを構成するそのものといってもいい。
ヴェシカパイシス(Vesica piscis)の縦横の比率が黄金比。

ドランヴァロ・メルキゼデクの著「フラワーオブライフ」
その形は世界中の古代遺跡に刻まれていて、その形が表す数学的、天文学的、美的なハーモニーを読み解いていく本。
ちなみに日本では神社の狛犬が前足で押さえている球状の石に刻まれている。

進化論が本当ならば、古代の人たちは文明人よりも劣っているということになるけれど、それは嘘だなとわかる本。
堕落したんだなあと、じんわりとわかる。

なるほど。

関連リンク