ストレスは陽性です。
圧力、覆いかぶさるようなエネルギーです。
ストレスの多い環境は陽性の強い環境です。
もしも強い陰性(砂糖、南国系の果物、アルコールなど)を求めているならばその原因は強い陽性です。
食後に甘いものが欲しい、眠る前にアルコールが欲しい、またはいつでも欲しいというのは習慣です。緊張した陽性の状態から解放されたいから陰性が欲しくなるのです。そんなときには焼き固めたおせんべいやクッキー(どちらも陽性)よりはやわらかいものがいいです。焼き固めたおせんべいやクッキー(どちらも陽性)には陰性よりのコーヒーなどが欲しくなりバランスを欠いてしまうからです。

関連リンク