5月, つぶやく, 留め帳:肌がチクチクピリピリの5月

写真は5月初めの花。昨年の株が大きくなって咲き始める。花の名前がわからない。レトロカラーの花。

この季節は敏感肌がひどくなるので洗顔もままならない。
ストレスを感じている自分と共に、
その心配をしなくていい人を羨む自分と共に、
好きな香に包まれて敏感肌と、その私を癒す。

ヴェレダの香りは長い付き合いで、
冬から春にかけてクレンジングトナーは必須。
天使が運んできたな、とマジで思ってる。
近くにロフトができる前は通販で、今はロフトで手に入るので嬉しい。
ただしコスパがよくないので自分で作ろうと試すけど、
納得できるものは出来ていない。
ハチミツ入りにしたり、チンキを作って混ぜたり、煮出したりと色々。
結局、台所で使う洗剤いらずのふきん「びわこ」を洗顔用にして優しく顔を拭く。

日焼け対策は、長時間(2時間以上)畑に出る時はヴェレダのUVプロテクトエーデルワイス、1時間以下ならシアバターを薄く塗る。
どちらもベタベタするので夏は嫌がる人もいるけど、
朝の化粧水の後、ケアのつもりで使うのが好き。
この敏感さは肌だけでなく五感すべて。
年々衰えるどころか研ぎ澄まされてくるのでぐったりすることが多い。
これを克服しようと頑張った時間は長く、でも無駄ではなかったと思いたい。
克服はできないと諦めた時から、
本当の自分が知りたくなった。
私の知らなかった私がいて、随分とかわいそうなことしてたなと思った分、優しくしているし、癒しているという訳。

関連リンク