5月, オトナの庭遊び, 留め帳:1日何回も畑に行く→変化なし→トーゼン→しかし気になる→小屋に住みたい→おねだりする

1日に何度も畑に行く。そんなに見張られては出る芽も出なくなるわと思う。
コーンフラワーの芽を確認。小さな双葉が可愛いので敷いてある藁をめくってはニンマリしている自分、誰にも見られたくない。
最近、藍の種を蒔いた。
去年、お寺のおくりさんに「藍を育てたいんですよね」と話してみたところ「あるわよ」といただいた藍の種。
白系うさと服の汚れが気になりだしたら玉ねぎ染め→藍染めといった具合にだんだん色を濃くして最後の最後まで着尽くそうと計画していた。
生の藍の葉で染まるのは絹かウールということなので、うさとの綿の服は無理なのかと思いきや、豆乳に浸して染めるという方法があるそうな。
藍は薬としても使えるので芽が出てくれると嬉しいな。
鳥たちが食べなきゃラッキーだな。

レースの花:去年のこぼれ種から。発芽率100%だったりして!

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)、敏感すぎる私の感覚は、身体中いつもアンテナが立ちっぱなしなのでとにかく疲れる。
畑はアースする場所なので、頑張ってはいけない。それがマイルール。
野菜を育てるというよりは、野菜を育てるフリをして、実は小さな雑草のハーブを見ている。ハーブの間に野菜を植える。
たくさんの蝶々、マルハナバチ、てんとう虫、ダンゴムシ、畑で働く昆虫に感謝だ。私の出来ないことを毎日続けてくれて、文句も言わない。すでに友達✌️


ルバーブ:大きくなるかなぁ

ホコリっぽい畑で一日過ごすって、敏感な私にどうなんだ?
小屋があれば、快適な空間があれば、どうなんだろう。
子どもの頃に基地を作った時のようなワクワク(笑)




関連リンク