10月, つぶやく, 留め帳:晴天が続けば。

晴天が続けば、海のある街なら魚の干物、信州は干し果実と野菜。
今年の柿は大きい。干し柿もそろそろかなと思いながらできないのは、
サツマイモの傷みが例年よりも早く始まった。
ジャガイモの芽の成長も早い。
暖冬という冬の予報は当たった。
干し柿もカビがつくかなと先延ばししているところ、今朝はぐんと冷えてる。
そろそろGOですな、干し芋に干し柿。
日照時間の少ない今だからこそ、晴天が続く今週だからこそ、太陽びたみんDAY!(太陽のビタミンD)

玄関前の小さなスペースに敷いてある小石が少なくなってきて草がはえるようになった。小石のないところが苔むしてきて光る。
深さんが手入れしていたときには、小さな草と苔をこそげとっていたから目にできなかったけれど、私が季節の手入れを怠けていたら苔が・・・
湿度のあるスペースであれば苔のはえる庭もきれい。
うちはハロウィンもクリスマスも関係ないけれど、
秋から冬、日が短くなる季節の日陰には意識的に光を置くようにしている。
そろそろ準備のために、スペースを整理していく。

関連リンク