6月, オトナの庭遊び, 留め帳:低気圧頭痛

昨日は久々の低気圧頭痛で午後は暗い部屋で静かに過ごす。
私の頭痛は雨が降る2日前と決まっているので、それに合わせて予定を立てる。
夜になって復活。

今朝は早起きして梅仕事じゃ。
6月は段取り良く進めないと、梅雨時は何もかもが待ってくれない。
どのひとつを取っても一年のうちで人間が植物たちに手を貸す大切なタイミングだということを失敗から学んだ。
少し早めに梅を取ったのには理由があって、段取り良く進めるためにはベストよりもベターを選ぶことも必要。世の中にはそういう選択をして幸せに生きている人がたくさんいることも知っておこう。
カスタマイズできる人というのはキチンとしている人と同じくらい見習いたい知恵を持っている。

早朝、少し厚着して畑に出る。
深呼吸すると冷た過ぎず、適度な湿り気を帯びた空気が湧き水が流れるように気管を通っていく。

キッチンの出窓にはネギの根っこ、空芯菜の切り落としなどをプランターに挿しておく。

オカヒジキは7月前に撒きたい。
浸した種は雨上がりに蒔く予定。

関連リンク