6月, オトナの庭遊び, 留め帳:生き方はいろいろあっていいのだ。梅仕事の日、体調万全。

最近、つくづくそう思うことがあって、
生き方はいろいろあっていいと思う。
基本、人から嫌われるのは気にしてしまうけど、どんな理不尽な嫌われ方だろうと、その人がそうしたければ勝手にどうぞでよろし。
それはその人の生き方で私には関係のないことだから。

マスタードブラック、クレソン、チャービルがサラダのトッピングにできるくらいに成長した。梅雨時のサラダは切り干し大根を必ず使うようにしている。
日光浴びた干し野菜は梅雨時、日照時間を補ってくれてるように感じるから。

だぶちゃんとちびちびかあさん。親子です。

畑についてきてくれます。

今日は梅仕事。
今年は豊作で、小梅だけで20キロはあると思う。
来週には大きな梅も収穫になるので体調整えて挑むのだ!
梅は待ってくれない・・自然は待ってくれないから自分が合わせていく。
これがいちばん楽チン。
自然は幸運の神さま。
私たちを幸運へと導いてくれる。
その上タダ。

梅を収穫に行くと、桑の実もちょうど収穫の時。
この時期を逃すと、甘い桑の実は虫の溜まり場になってしまうので、収穫するなら今がチャンス。
桑の実ジャムもいいけど桑の実の酵母もいい。

グミの実は鳥たちの季節の楽しみ。
ほとんど落ちてしまっている。

イシランベが数珠なりに。
種が大きくて食べるところは少ないけれど美味しい。

関連リンク