雨の日はホッとする。
手をつけてしまったいろいろが、少しづつ「やりたいこと」への気力を削っていくと、タイミングよく恵みの雨が降る。
畑の種にも私の細胞にも恵みの雨。
今にも降りそうな気配。
夏至前に恒例の開封した粉類の整理をしたり、冷凍庫のジャムもそろそろ終わりになってよしよし。

庭にやってきたぷうちゃん。

20年近く続けてきたヘナ染めをやめるきっかけは還暦だと計画していたけれど、前倒しで始めたグレイヘアもいい塩梅になってきた。
人と会うのが少し億劫なのは忙しいだけじゃなくてグレイヘアに移行中だからかな。
これ、やってみるとホントこわい。
いろんな意味で社会の常識から降りることになるのだと気付くとこわい(・・;)
私は今、柔軟になる時を迎えている?

関連リンク