, 留め帳:雑節「社日」

秋分の日に最も近い「戊(つちのえ)の日」を「社日」、「秋社」とも呼ぶ

雑節とは日本の風土から根付いたもの。

二十四節気、七十二候は大陸からやってきたものなので日本の季節とずれているのに対して、雑節は日本の季節にあっている暦。

耳慣れない風習ですが、古くからある信仰とも密接に関係しているために今も伝わっている。

社日は年2回。春は種まき、秋は収穫。
戊は土を意味することから、土の神さま、または産土の神さまをお祭りする日とされている。春は春分の日に最も近い「戊(つちのえ)の日」

台風の風の音でうちのネコたちはみんな寝不足。
台風去って爆睡。
心の花美術館で始まった岡野里香展「みんなのおはか」、ライブの打ち合わせも兼ねて尋ねてみた。
ムビラを持って部屋鳴りとか、場所確認もしつつ。
今回のライブで挑戦したかった小さなキーボードでの演奏。
私の使う音色は2つだけでも、このキーボちゃんはいろんなことができるスグレモノなので、ピアノの代わりに使われるだけじゃ物足りない(らしい。)
「あなたの才能の素晴らしさはもうわかったから」と言っても、
勝手に自動演奏し始めるは、繋いだペダルが気に入らないとスネるは、ボイコット続きで・・・
「あたしがかたまるわっ!」とブチギレました。

繋いだ機材との相性の問題なのか、かたまってしまう件についてネットで調べたり説明書読んだり、アレコレ思案してみるも、ライブも近くなってきていよいよ焦る。どうにもならなければ、いつものピアノかと久しぶりに弾いてみたら、素直ないい子。重くなければほんとにいい子。

関連リンク