, 留め帳:重陽の節句

旧暦ならば10月28日にあたる。

日本では奇数が縁起がよいとされる奇数月の五節句。
人日(1月7日)、上巳(3月3日)、端午(5月5日)、七夕(7月7日)、重陽(9月9日)、江戸時代には式日として公武行事となったいましたが、明治時代の暦の改正に伴い廃止。

菊の節句とも謂れるから、今日は菊の花びらを浮かべて菊酒でお祝いしようかと思い立ったものの、ナスタチウムがまだまだ勢い咲いている。
10月の旧暦には菊酒を、今日はゆく夏を楽しむことにしよう。
ナスタチウムのピリッと辛い葉を刻んでチーズに散らす、花びらを散らす。

先月、ライブの音響をしてくれていたケンがついにPA稼業から引退。
私は演奏スタイルを新たに試行錯誤する毎日、変化に差し掛かった。
おかげで子宮と呼んでる癒しの空間だった私の部屋は、ものの見事に仕事部屋と化した。唯一、隅のマイソファだけが名残り。
今を切り取って比べてみれば、たぶん絶望的にうつるこれらのことが、
なんて素敵なんだと思えるのは、たぶん、私のOSが変わったに違いない(笑)

9が重なる。
足したら9+9=18
掛け合わせたら9×9=81
鏡。

関連リンク