, 留め帳:地蔵盆 旧暦7/24・毎月24日

地蔵菩薩。
お釈迦様が入滅されて如来におなりになってから、人間の世界には菩薩はひとりもいません。この次に人間界に現れるとされた弥勒菩薩は56億7千万年後。
それまでは地蔵菩薩が人間を救済することをゆだねられているのだそうです。

地蔵盆は神仏に由来のある人される毎月24日が縁日です。

特に旧暦の7月24日を中心とした3日間。

うちの近所にも道祖神やお地蔵様と呼ばれる石仏がいくつか佇んでいます。
昔は子どもが病気で亡くなることもよくあったでしょうし、
医療も今ほど手厚くなかったであろうし、寒さをしのぐことや衛生面においても現代のようにはいかなかっただろうと思います。
疾病に対する研究がない時代に信仰は命と結びつくものだったのだかと思います。地蔵盆は子供たちが中心になってお地蔵様を供養する日。

 

関連リンク